初詣

森皮フ科クリニック院長の中央林間日記 は移転しました。

約2秒後に自動的にリダイレクトします。

毎年、この時期に人気の少なくなった神社に初詣に行くことを習慣にしています。

去年は寒川神社に行ったので、今年は鶴岡八幡宮まで足を伸ばしてみることに

おそらく20年位前に一度行ったきりでしたが、小町通りはなんだか全然変わってないみたいでした。


八幡宮におまいりした後、200円払って横にある宝物殿を覗いたんですが、
ちょっとビックリしました。


宝物殿というから、どんなすごいものがあるのかと思いきや・・・数メートルの廊下に、有名人(鎌倉時代の人じゃなくて現代の人です)の書いた絵や短歌がチョロチョロとあるだけ・・・なんというか、敬老サークルの発表会?的なものもチラホラと見受けられます。


家に帰って、これはさぞかしネットでは炎上してるかと思って検索してみたんですが・・・


不思議なことに、おおむね参拝者の意見は好印象で、
「200円は安い」とか(そりゃ安いけど廊下二つ分ですよ)
「一度、行ってみたらいい」とか(まあ、2度行く人はいないでしょ)

やっぱり、神社のやることに文句をいう人はいないんですね。
確かに、それで祟られたり、ご利益がなくなったりしたらイヤですもんね

ゲゲッ、じゃあ私、ヤバイかも?


いや、非常に素晴らしい展示でした。みなさんも、ぜひ足を運ばれて見てください。

話のタネになること請け合いです。