セクシー一家

森皮フ科クリニック院長の中央林間日記 は移転しました。

約2秒後に自動的にリダイレクトします。

最近、我が家ではセクシーが流行っています。

きっかけは、嫁の一言でした。


「左手でできることを右手でやるのって、セクシーなんだってね」
ちょっと聞いただけでは意味不明ですが・・・



たとえば、
右のほっぺが痒い時に、左手で掻くとか
テーブルの左側に置いてある醤油を右手でとるとか、
ちょっと身体をひねる動作が入ると、セクシーに見えるらしいんです。



皆さんもお試しになってみてください。
言われて見れば、確かにその通り、



それ以来、私や嫁、中学生の息子から小4の娘に至るまで、何をするにもひねるひねる



左の鼻の穴をほじる時にも右手でやるくらいの勢いで、家中そろってセクシー大会です。




ちなみに、気がついたんですが、
その理論で行くと、最高にセクシーなダンスは

野球拳」ですね。

あの「やぁきゅうぅう、すぅーるなら」のところの手を左右にする振り付けは、究極の左を右、右を左です。奥が深い。