娘・最強伝説

森皮フ科クリニック院長の中央林間日記 は移転しました。

約2秒後に自動的にリダイレクトします。

犬(ミニチュアダックス・♂)がうちに来て、1カ月が過ぎ、

どうやら犬から見た家族ランキングが決まったようです


1位  私☆  「すげー美味いおやつをくれる。」


2位  嫁   「一番遊んでくれる、でも正直夜中は勘弁して欲しい。」


3位  A   「一番世話してくれる。 俺のボス。
        でも、1位と2位によく怒られているのでこの順位」


4位  犬   「俺。可愛い。でもやる時はやる。
        まだ、子供だから小さいけど、いずれビッグになる男。」


5位  娘  「すぐ泣く。びびり。」



娘は、このランキングにいたく不満で、


「なんとか、下克上を!」といきなり1位と5位の入れ替えを企み


○夜ベッドに行く時は、お姫様抱っこで移動を強要

○寝る前には、「ハヤテのごとく」(漫画)を読み聞かせてもらわないと寝ない

○小言を言われたら、トーキックで父親のすねを蹴り返す



という、はた迷惑な作戦を繰り広げています

でも、ほとんど犬が見ていないところでやっているので、ランキングの変動はないでしょう。


そんな傍若無人な娘(小1)にも弱点がありました。

カタカナです。


この間、「ハムスター」を

『ハムスータ』


と書いていたので、「ポケットモンスター」を書かせたところ


『ポッケットモンスータ』

になってました。


で、「セーラームーン書いてみな」というと、
しばらく考えたあげく、



「・・・・漢字で書いていい?」

漢字なら書けるのかよ!ヤンキーか、お前は!